--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
2015

コリか効率か

CATEGORY未分類
02.jpg

「ゲート 帝国の薔薇騎士団」のコミカライズ全容を知らない内に描いた絵第二弾。初めて描いたピニャ皇女編。
これは本編のイメージで19歳くらいで描いてますが、実際は14歳設定になったという話。


さて、このコミカライズの仕事からペン入れ、仕上げの全てを、デジタル化してみたワケですが、当初、ペンタブレットから液晶タブレットにするかどうかを非常に迷っておりました。
いや、9割がた液晶タブレットの導入を決めていたのですが、その前にパソコン新調しないとだろってことでパソコン買ったら予算オーバーになり・・・うん・・もう少し様子を見よう。 と、ペンタブレットで挑むことになったのですが、
連日長時間描いてる中、ふと、気付いたんですね、

首も肩もこってないということに・・・!!

Σな、ナンダッテー!!? 
アナログ時代は連日首と肩のコリに悩まされ、そのコリを何とか翌日に持ち越さないようにお湯に浸かったり、ストレッチしたり、マッサージ行ったりと・・・ストレスの元凶でもあったあの「コリ」がっっっ…!!

は、はれるーや・・・✧

ペンタブレットは遠隔描画なので、手元は見ず、ひたすら目の前のモニターをまっすぐ見て描く。
すると、頭を支える首と肩の負担が激減。コリ知らずにっ…! という理由ではないかと個人的に思っておるわけです。

元々姿勢が悪いとか骨格にゆがみ等があるとかいう方は当てはまらないと思いますけども、ペンタブレットにも利点はあるぞ、というお話。
しかし液タブにはペンタブに無い便利機能も多いしなぁ…
効率を取るか、コリを取るか・・・
でも結局コリが無い分効率もあがるわけで、コリがあっても効率がよければカバーできるのかもしれんし…

コリかこうりつか、コリかコウリツか、コリカコウリツか、コリカコウリツカ、コリカリコウリカリ・・・・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。