--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15
2013

○ケモンの出来損ないみたいだと今にして気付く

CATEGORY未分類
130825.jpg


実家より梨と巨峰が届く。

なんだなぁ、最近の果物はもう砂糖水かっちゅうくらいに果汁が甘いのねぇ。
いや、砂糖水って言い方もなんだなぁ。育ちが知れるけども。砂糖水みたいなんだなぁ。
農家の人の努力はすごいわぁ。

秋ですなぁ。

幼少の頃の秋の思い出と言えば、お腹が空けば、栗拾いやら柿採りやらキンカン採りやら芋掘って焼き芋…とこれぞ田舎な過ごし方を子供だけで良く山行ったりしてやってたもんです。
友達のおじいちゃんの小遣い稼ぎに自然薯掘るの手伝ったり。

自然薯、飲食店に持ち込めばそれなりの値段で買い取ってもらえたんですわ。
掘るのはマジ大変だったけど子供にとっちゃそれも立派な遊びになるもんで。
道中アケビを採っておやつに食べ食べ・・・

とか思い出してしまった。
やっぱり子供の頃は田舎で過ごした方が楽しかろう、と福岡市内に住んで思ってみたり。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。