category: てげてげでいっちゃが!  1/3

スポンサーサイト

No image

てげてげでいっちゃが!⑤-4

そしてこの営業マン、契約してさぁ帰りますって立ち上がるかと思ったら、足が痺れたと言って1分くらい悶え苦しみ、痺れも治って見送りの玄関先で、もう一回「あ~、僕、ホントに契約取れますかねぇ?」と不安いっぱいに聞いてきたので、「頑張ってください」と言っておいた。そう言うしかなかった。全部ほんとのコトなんだけど嘘みてぇなのでなんか描くのをためらってしまった。実際あったことを面白く描くって難しいんだなぁ。勉...

てげてげでいっちゃが!⑤-3

彼が何故、そんな社内ヒエラルキーの話をしたのかは分かりません・・・。これも一種の営業トーク・・・?なのか・・・?・・・・・・まぢで?...

てげてげでいっちゃが!⑤-2

この「見積もり編」は既に描きあがってるんで後は上げるだけなんですけど、忘れちゃっていけねぇや。また、そのうち。...

てげてげなコトは福岡でも起こる。

引っ越しは何回か経験してるんですけど、「見積もりの比較」ってのはやったことがなかったので今回やってみたんですよ。その結果をこれから描いていくわけですが、「見積もり比較したことないけどやってみたいなぁ」、と思っている方は参考に・・・ならないと思う。...

てげてげでいっちゃが!④-3

このノリ、一種のおやじギャグみたいなもんだろうか。田舎は若者でも働きに出てる人は、一様におやじっぽいギャグとか冗談を好む傾向にあるように感じる。学生の時はそんな感じでもなかったのに。やっぱり上の人や先輩との関わりの中で身についていくものなんだろうか?顧客となる地元のおばちゃんおじちゃんがそういうノリを好むからなのか?久しぶりに田舎に帰ってとにかく実感するのは、「ノリの気さくさ」、である。市内でもこ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。